新着情報 新着情報

災害に強い無線機の種類と技適マーク

無線機器 防災・減災

災害に強い無線機の種類と技適マーク

弊社では無線通信機器の取扱いをしています。

近年、防災・減災の観点から停電時や携帯電話などが使えない状況下でも機能する無線機の有用性が注目されています。弊社ではこの観点から無線機を利用した「事業所内無線機放送システム」を開発、販売を行っています。詳細は下記のリンクからご覧いただけます。

⇒事業所内無線放送システムについて

 

昨年の夏頃には東北へ行き、被災者の方々や現地関係者の皆さんから本製品について様々なご意見を伺いました。

皆さんが口をそろえておっしゃったのは「携帯やスマホはほとんど役に立たず、最終的に無線機が役に立った」という事でした。

今回は、そんな災害に強い無線機について改めてまとめてみました。

無線機について

無線機には様々な種類がありますが、おおまかに分けると五つのタイプに分かれます。

種類 特徴 使用例
特定小電力無線

(特小)

免許や登録の必要がなく手軽に利用できる。他の無線機と比べ小規模近距離での無線通信だが、機器自体の価格が安い。利用者が多いため使えるチャンネルが限られ混信が多い。秘話性は低い。 個人、地域イベント、レジャー etc.
デジタル簡易無線機

(デジ簡)

免許局と登録局の2種類がある。免許局の開設には免許が必要だが無線従事者を置かず使用可。登録局は登録申請のみで使用可能。特小と比べ、出力や通信の安定度が高い、通達距離も長く混信しにくい。 イベント業、宿泊業、建設業などの業種関連。遊園地、倉庫、学校 etc.
業務用無線機

(業務無線)

各事業者に対し専用の周波数が与えられるので混信がなく安定した通信が可能。公共性の高い事業者用、一般の事業者用に分かれ、どちらであっても使用には無線従事者と無線局の免許が必要。 警察、消防、防災無線、タクシー会社、船舶、航空 etc.
IP無線機

 

携帯電話会社の電話通信網に相乗りする形で無線通信を行う。携帯電話が利用可能な場所であればどこでも通信可能。免許や申請の必要なし。携帯会社との定期契約及び通信料金が発生する。 配送業、タクシー、長距離バス etc.
MCA無線機

 

中継局を介して通信を行う。月額使用料が掛かるが、全国レベルの無線通信網を利用可能、無線局の免許が必要。 物流関連、自治体、官庁、医療機関、マスコミ、金融機関 etc.

 

それぞれ通達距離などに差はありますが、実際の災害現場ではこれらの無線機が連絡手段または情報取集手段として役立った事例が多くあります。

まだ私たちの記憶に新しい千葉県での豪雨災害ですが、北東部の多古町では防災行政無線の受信機が各家庭に貸し出され、停電時の情報収集に役立ったそうです。住民の方からは“スマホも使えない中、生活情報の収集はまず防災行政無線だった”という声が聞かれたそうです。

技適マークについて

無線機や、私たちの使っているスマホ、携帯電話、無線LAN、Wi-Fiルーターなど…

無線を利用するほぼすべての機器に「技適マーク」がついています。

技適マークがついていない無線機などを使用した場合、電波法などの法律に抵触する恐れがあります。

 

特定無線設備の技術基準適合証明等のマーク「技適マーク」は、電波法令で定められている技術基準に適合している無線機であることを証明するマークです。

下記の左側が現在使われているマークで右側は旧タイプとなります。

現在の技適マーク            古い技適マーク

現在の技適マーク                                旧タイプの技適マーク

出典:総務省 電波利用ホームページ (https://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/monitoring/summary/qa/giteki_mark/)

製品によっては旧タイプの技適マークの記載になっていますがこちらも有効です。

 

様々な用途で無数に飛び交う電波は便利な一方で、混信や妨害が起こりやすいというデメリットもありました。これらを回避するため、周波数帯を管理すべく国が制定したのが電波法です。通信に使うチャンネルや出力設定、機器の技術基準といったルールを決めることで、限りある電波を効率的に利用しています。

詳しくは「総務省 電波利用ホームページ」からご覧いただけます。

余談ですが、技適マークの中に〒マークが入っているのはかつては、電波行政は郵政省が管理していた名残です。

 

今回は無線機とそれに付随する技適マークについてお伝えしました。

弊社では事業所内放送システムをはじめ、今後も防災減災をキーワードに皆様のお役に立てる製品を生み出せるよう、社員一丸となり取り組んでいこうと思います。

 

弊社では各種無線機を取り扱っています。代表的なものは下記に記載してありますが、掲載されていないものでも取り扱いがございますので、お気軽にお問い合わせください。

代表的な取り扱い無線機

関連記事

最新の記事