新着情報 新着情報

新型コロナウイルスの影響

松栄ブログ

新型コロナウイルスの影響

筆者が前回ブログを担当したのが2月初めでしたので新型コロナウイルスが騒がれだして少し経った頃だと思います。

その頃はまだ日本国内ではそれほど蔓延しておらず私も普段と変わらない生活を過ごしていました。

ところが2月中旬から国内でも感染者が徐々に増え始め2月末には200人を超えて3月末には2000人
4月末には1万4000人を超え5月初旬では1万5000人を超えてしまっています。

感染力が高いとは言われていましたが3月からあっという間に感染者が増加した感じがします。

感染者数が圧倒的に多いのは人口の多い東京都ですが、弊社がある愛知県も初めは多かったです。

7都府県に緊急事態宣言が出されそれから外れた愛知県は独自の緊急事態宣言が出されて、
県民が3密を避けることや不要不急な外出をしないなどすることで愛知県は今では感染者を抑えることができていると思います。

その後、全国に緊急事態宣言は拡大され、今は落ち着きを見せ緊急事態宣言解除の方向になっていますが、第2波も考えられるので全国的に終息する気配は見えずいつまで続くのだろうという不安が募るばかりです。

 

そんな中でも今のところではありますが、幸い弊社や周りでも感染したとの報告はなくみんな自己管理ができるのだと感心しています。

私も3月からは家族で毎日朝と夜に検温をするようにして不要な外出はなるべく控えて週末に食料の買い出しに出る程度の生活を続けています。

出掛ける際はマスクを必ず着用していますしゴールデンウイークももちろんステイホームしていました。

テレワーク対応などは弊社の勤務体系にはなかなか合わず難しいところがあり今のところ私は会社には自転車で通勤しています。

私自身は公共交通機関を利用することはありませんが、社内で利用していた人達は時差出勤や自動車通勤に切替えるなどしてなるべく密状態にならないように気を付けています。

また、なかなかマスクが手に入らない状況ですが、会社で常備しているものを社員に配布してくれているので今のところマスク不足で困ることもなくありがたい限りです。

 

弊社でも購入予定の商品の納期が遅れたり、ものによっては納入時期未定となったりして急遽別の購入先を探したりと影響が出ています。

観光業や飲食業などは特に影響を受けているので続けたくてもあきらめざるをえない所が出てきていて、休業要請などは段階的に解除されていくようなのですが今後相当数倒産すると思われます。

失業者が増えたり不安が増すことで自殺や犯罪が発生することも懸念されるので、少しでも早く終息し誰もが落ち着いて生活できるようになることを切に願うばかりです。

といった内容の記事を書いているさなかに一部地域での非常事態宣言の解除が行われ、ほっと一息ですが、まだまだ完全に終息したわけではないので、引き続き注意警戒しながら、業務、生活ともにしていこうと思います。

関連記事

  • 松栄ブログ

    平成から令和へ時代の移り変わり

  • 松栄ブログ

    三つの「きく」ご存じですか?「聞く」「聴く」「訊く」

  • 松栄ブログ

    新年度になってやるべき事

最新の記事