松栄ブログ 松栄ブログ

暑中お見舞い申し上げます。~災害から身を守る~

お知らせ 松栄ブログ 防災・減災

「天災は、忘れた頃にやって来る」いかに自分の身を守っていくのか

暑中お見舞い申し上げます。

日頃は、弊社の製品をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

「天災は、忘れた頃にやって来る」、ということわざがありますが、昨今では、過去のものとなりつつあるように思います。

大きな地震、大型の台風、記録的な豪雨など、毎年のように災害がやって来ます。加えて今年は、新型コロナウイルスという、まったく新しい災害までやって来ました。

コロナが自然災害かどうかは別にして、これから人間が戦う相手というのは、自然災害であり、病であり、細菌という人間共通のテーマで、それらが勢ぞろいしつつあるように感じます。

弊社は、長年、自然災害と密接につながった国のお仕事を、させていただいてきました。

その経験を少しでも生かせればと、創立50周年を機に「防災・減災」に役立つ製品づくりを目指し、スタートしました。

そこで、災害時には、簡単なシステムで誰でも使うことができるということをコンセプトにして、非常時にも潤滑に放送できる「事業所内無線放送システム」を開発し、販売しています。

様々なことが一つのもので出来るという複雑なものは、その操作に熟練した人が必要であり、このシステムは一般的な通信回線や電気が不通となった時でも、簡単に誰でも使えるようにと考えました。

もちろん、アンプとスピーカーとの距離が長くて困った時や、配線が困難な場所にお使いいただくと便利です。

イベント会場などにも、簡単に設置できます。是非、一度お試しいただければと思います。

そのほかにも災害時にも使える各種メーカーの無線機も取り扱っています。HPに掲載していない無線機でも取り扱い可能なものがございますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

 

弊社では、「防災、減災」に関するご相談をお受けし、皆様のご要望にもお応えしてゆきたいと考えています。お気軽にお問い合わせのお電話をお待ちしています。

 

代表取締役 社長 平 松 義 朗

関連記事

最新の記事

  • 無線機器

    IC-DRC1MK2  通達距離 徹底検証 part2

  • 松栄ブログ

    新人のシステム点検技術者に伝えたい3つのポイント

  • 松栄ブログ

    コロナ禍の影響によるオンライン化